• 基町写真展
  • 開催概要

    基町写真展2024

    基町資料室第5回企画展
    会期:2024/6/1(土)から6/30 (日)

    12:00 ー17:00  ※月火水は休場

    インフォメーション:旧大橋商店
    会場:基町プロジェクト活動拠点ほか
    入場無料

     

    基町のさまざまなとき・ところを見て歩く旅

     

    基町プロジェクトでは、2015年より基町地区内外の方々から懐かしい写真をご提供いただき、毎年8月に「基町、昔の写真展」を開催してきました。

    2020年からは、同年10月にオープンした基町資料室の企画展「基町写真展」として新たなスタートを切りました。

    本写真展は、これまで基町プロジェクトに提供いただいた5,000枚以上の写真資料から、公開可能な写真を展示することで、

    時代の流れとともに大きく変化してきた基町地区の過去を振り返り、未来の展望を考えるきっかけとなるよう企画するものです。

     

    第5回目(通算では第10回目)となる本展では、同地区の各所に展示場所を設けることで、歩きながら今の基町を眺め、

    立ち止まっては昔の基町をうかがい知る、回遊性のある展示を行います。

    いわば、基町の現在と過去を行き来する旅のような写真展です。

    その小さな旅では、完成から40年以上が経つ基町アパートの現状がリアルに感じられ、

    写真を通じて地区の方々が歩んできたさまざまな記憶を見てとることができるでしょう。

     

    近年、基町地区は、大規模な賑わいの場が創出されるなど歴史的な転換期を迎えているといっても過言ではありません。

    こうしたタイミングに開催される本展が、同地区内外の多くの方々に地域の歴史を共有し、

    今一度見つめ直すことや新たなつながりを育むきっかけにしていただけることを願っています。

    関連イベント

    基町資料室おしゃべりサロン「基町写真展おしゃべり鑑賞会」
    6/8(土)14:00 ー15:00
    参加無料・定員10 名

    旧大橋商店に集合
    広島市高齢者いきいきポイント対象事業
    参加申込はM98 まで。

    引き続き、基町の懐かしい写真を募集しています!

    写真や地図などを地域資料として保存・活用しています。ご賛同いただける方は、下記のお問合せ先まで、お気軽にご連絡ください。

     

    主 催:基町プロジェクト(広島市立大学・広島市中区役所)

    協 力:基町地区社会福祉協議会、基町連合自治会

     

    お問い合わせ

    基町プロジェクト活動拠点M98(木〜日12:00ー17:00)

    電話でのお問い合わせ

    基町プロジェクト活動拠点M98:082-555-8250(水–日 11:00–17:00)

    広島市立大学地域共創センター:082-830-1764(月–金 9:00–17:00)

    広島市中区役所地域起こし推進課:082-504-2546(月–金 9:00–17:00)

  • ごあいさつ

    基町プロジェクトは、2015年以来毎年8月に、基町の歴史を紹介する写真展を開催してきました。展示する写真の多くは、基町にゆかりのある方々からお借りしたり、ご提供いただいたりした写真です。そこに写っているのは、年配の方にとっては懐かしい思い出の風景であり、若い人にとっては、普段あまり触れる機会のない基町、そして広島の物語です。

    今年の基町写真展では、人々の日常生活の様子や、基町アパートの建設から改修までに関する写真などを、年代ごとに構成しています。建設後間もない基町アパートの写真には、多くの子どもたちが写っているものが多く、地域がとても賑わっていた様子が伺えます。一方近年に撮影された地域行事の写真では、高齢者の方々の姿が目立ってきており、若者の定住を望む地域の声を代弁しているように感じられます。建設から40年以上が経ったアパートや商業施設などは、相応の老朽化が進んでいることから改善工事などが計画・実施されています。少しずつ変化していくまちの様子を写真で辿っていくと、現代の基町の風景に追いつきます。

    2021年、広島市立基町小学校は創立50周年を迎えます。基町アパートとともに生まれた基町小学校のあゆみを振り返ることは、次代を担う子どもたちの視点から、基町を理解することにつながります。そこで、今年の基町写真展では、小学校で撮影された写真などを広く集めるとともに、半世紀という時間が重ねられてきた校舎の写真を新たに撮影し、展示する写真に加えることにしました。さまざまな時代の基町の写真を通じて、多くの方々が地域の歴史を共有し、これからの基町について考え、話し合う機会につなげていただければ幸いです。

     

    主催者

     

    新型コロナウイルス感染症予防の観点から、2021年の基町写真展は、オンラインとモトマチ・アートウインドウで展示することとしました。なお、これらの基町小学校や地域の写真は、構成を改めて、2021年11月の広島市立基町小学校創立50周年記念式典会場で展示いたします。

    Foreword

    Motomachi Project was started in 2015, and is an annual photo exhibit that takes place in August every year, with the goal of introducing Motomachi’s history. A majority of the exhibited photos are borrowed from local residents or where gifted directly to the project.

    For the elderly, it’s a trip down memory lane, while for younger individuals it’s a chance for them to learn about a side of Motomachi, and Hiroshima

     

    This year’s exhibition showcases the daily lives of people in Motomachi, and the areas where they live. Special attention is given to the development and repair of the Motomachi apartment complex, in which guests can see photos lined out in chronological order. In the photos just after the development of the complex, lots of kids can be seen running about, painting a picture of a bustling, energetic town. On the other hand, in the photos of local events, the number of elderly people clearly stand out, resulting in a sense of urgency, and the city calling out for younger residents. It’s been over forty years since many of the apartments, office buildings, and institutions were initially built, and many of them are starting to show natural wear and tear. For this reason, various residential areas have received orders to reform over time.

    With this exhibit, guests can walk in the same footsteps as the city over the years to see how it’s changed, culminating with the current landscape of Motomachi.

     

    2021 marks the 50th anniversary of Motomachi elementary school in Hiroshima. Attendees to the exhibit can see the history of the elementary school, which was developed at the same time as the complex, from the lens of the generation that grew up with it, which will allow them to gain a deeper understanding of Motomachi. For this year’s exhibit, we’ve collected various photos featuring the elementary school to display. Our goal is for quests to enjoy comparing the photos of old and new, and to see how the buildings have changed over the last half century.

     

    It’s our sincere hope that by seeing these photos of Motomachi over the years, that it motivates individuals to come together in their shared community and sparks conversation on how to further better the city.

    Due to recent events, and the ongoing prevalence of the corona pandemic, it was decided that this year’s exhibition will be held mainly online and at Motomachi Art Window to prevent the spread of infection.

    From here on, photos of Motomachi elementary school, along with the surrounding area, are being organized and will be exhibited at Motomachi Elementary School’s 50th anniversary ceremony, as well as at Motomachi Art Window, in November 2021.

     

    A word of thanks: This year’s Motomachi Photo Show was made possible thanks to the efforts of many. We’d like to take a moment to express our gratitude to all involved.

    致辞

    自从2015年以来,每年8月份,基町项目都会举办介绍基町历史的摄影展。展览中的照片大多是由与基町有联系的人提供的。对于年长者而言这些照片记录的是记忆中令人怀念的风景,对于年轻人而言,这些照片中是自己日常中接触不到的基町,更是广岛这座城市的故事。

      

    今年的基町摄影展,通过年代的递进,展示了过去人们的生活日常,基町公寓的建设、改建的相关照片。在建成后不久拍摄的基町公寓的照片中,有很多都拍到了当时的孩子们,通过他们我们可以感受到当时基町公寓热闹的氛围。此外,在近几年拍摄的地域活动的照片中,老年人的身影显得格外引人注目,他们似乎代表了希望年轻人能在这里定居的呼唤之声。从建设开始,历经了40多年的公寓和商业设施不可避免的出现了老化的问题,因此在住宅地区的各处一直计划并实施着改善工程。通过照片的记录,来经历基町点点滴滴的变化发展,直到他变成如今现代的风景。

      

    2021年,广岛市立基町小学迎来了创立50周年庆典。回顾和基町公寓一同诞生基町小学的每一步足迹,我们可以从担负未来的孩子们的视角来理解基町。因此,在今年的基町摄影展上,我们广泛地收集了过去在基町小学拍摄的照片,与历经半个世纪岁月后的校舍的照片,一同展示给大家观赏。如果通过这些再不同时代拍摄的基町的照片,人们能够共享基町的历史,探讨基町的未来的话,本次摄影展的目的就达成了。

     

    主办者

     

    新型冠状病毒引发的疫情还没有结束。应防疫的相关要求,2021年度基町摄影展将以线上展览和基町艺术窗口的形式开展。此外,本次展览的照片将重新编排,于2021年11月在广岛市立基町小学创立50周年纪念典礼现场和基町艺术窗口再次进行展示。

    谢辞:本次摄影展在举办中得到了很多个人与机构的帮助与支持,在此深表谢意。

  • これまでの写真展

    「基町、昔の写真展」について

    1

    基町、昔の写真展

    会期:2015年8月1日-8月14日

    会場:基町中央商店会

    1. 関連企画1「基町歴史トーク」
      日時:2015年8月1日14:00-15:30
      会場:基町中央商店会
    2. 関連企画2「ピンホールカメラ写真展」
      日時:2015年8月1日-8月14日11:00-17:00
      会場:基町ショッピングセンター・ショーウィンドウ
    2

    基町、昔の写真展Ⅱ

    会期:2016年8月1日-8月31日

    会場:基町中央商店会

    1. 関連企画1「基町歴史トーク」
      日時:8月11日14:00–15:00
      場所:基町中央商店会
    3

    基町、昔の写真展Ⅲ

    会期:2017年8月1日-8月31日

    会場:基町中央商店会

    1. 関連企画1:オープンミーティング vol.6 「基町、歴史トーク」

      日時:8月19日(土)13:00から

      場所:M98、基町中央商店会など

    2. 関連企画2:サテライト展示

      会期:8月1日(火)—8月31日(木)

      会場:モトマチ・アートウィンドウ

    4

    基町、昔の写真展Ⅳ

    会期:2018年8月5日-8月31日

    会場:基町中央商店会

    1. 関連企画1:土曜日の先生「基町、歴史トーク」
      日時:8月18日13:00
      場所:M98、基町中央商店会など
    5

    基町、昔の写真展Ⅴ –Growth–

    まちの移り変わり、そして成長


    会期:2019年8月5日-8月31日

    会場:基町中央商店会

    ディレクション:鹿田義彦

    1. 関連企画1:土曜日の先生「地理歴史」
      日時:8月17日13:00–15:00
      場所:M98
      講師:増田研先生(長崎大学多文化社会学部・准教授)、石松紀子先生(広島市立大学芸術学部・准教授)
    6

    基町写真展

    かわるもの、かわらないこと


    会期:2020年8月1日(土)—8月30日(日)

    会場:基町中央商店会

    1. 関連企画1:過去から未来を考える
      日時:8月15日13:00–15:00
      Zoomイベント
      左手のピアニストとして活躍されている瀬川泰代氏によるトークと演奏。
    2. 関連企画1:基町、歴史トーク 建築編
      日時:8月22日(土)13:00—15:00
      Zoomイベント
      基町資料室に展示する模型制作にご協力をいただいていた天満類子先生(元広島工業大学助教)と、2人の学生による基町アパートの魅力紹介。
  • broken image

    基町写真展2020

    昨年の写真展特設サイトをご覧いただけます。

  • broken image

    基町写真展2021

    フライヤー